サイト 大阪松竹座2011 少年たち セトリとざっくり感想 | 天使のだみ声癒されブログ
 

天使のだみ声癒されブログ
関西ジャニーズJr.Veteranに所属し、舞闘冠としても頑張っている
【浜中文一君】を応援する関西在住社会人。
歌っても美声・喋っても美声。
天使のだみ声を持った文ちゃんが大好きです。

※初めての方はプロフィールを読んで頂けると助かります☆

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
大阪松竹座2011 少年たち セトリとざっくり感想

というわけで、初日少年たち行ってきました☆
ギリギリに会場到着して、グッズ並んで、買い終わって帰るときに色んな人に会って面白かった(笑)
約束もしてないのに会える松竹が大好き(≧▽≦)

いつものことながら、ネタバレします。

まずセトリ
ぶっちゃけ知らない曲がありすぎて、新曲!?って思った場面もチラホラ・・・

エイトのマジサマの曲サインオブドリーム(全員)
ドリブラ(全員) 
BIG GAME(バド濱Vete)
Iをくれ(S.WEST)
With you(Aぇ少年)
ツキノミチ(WEST。バックにギャンスタ)
ラブユア(京男)
アクセル(ギャンスタ)
ガンバレッツゴー(リトギャン)
(3曲を細切れに切り替えて披露)

舞台

BLOW OUT
リトギャン曲
??(タイトルど忘れ)
maze
Lotus(ギャンスタリトギャン)
Be Yourself!(S.WEST)
太鼓(バド濱Vete)
SAMURAI

全体で約130分間。
アンコールなし。
休憩なし。
MCなしです。

まずは『舞台』について。

昨年の東京でやった少年たちと同じらしいです(すみません私まだ全部見れてない・・・)

囚人(かっこの数字は番号)

・照史(21?)
・淳太(71)
・濱田(10)
・千崎(01)
・康二(?)
・金内(11)


・重岡(13)
・神山(07)
・小瀧(51)
・流星(?)
・竹本(67)
・新垣(17)

Veteran看守役
文ちゃんは看守長

ストーリーは、恐らく東京の少年たちDVDを見れば掴めるんだと思います。
全体的にシリアスな演技とミュージカルだなーと思うところ多々ありながら、
楽しく笑えるシーンもありました。
ストーリーもわかりやすいです。

Veteranの看守役は昨年とは違って、一昨年のタフウィズに近いかなーと思います。
特に、看守長の文ちゃん(黒ベレー帽)は、本当一昨年の看守長を彷彿させるというか、
救いようのないドSです。極悪です。一切笑いもありません。
途中から、ちょっと怖いというか、不気味です^^;
あまりに恐くて、見てるこっちが途中ちょっと笑えてしまったとか内緒の話です。

とても偉そうな発言で申し訳ないですが、皆成長したんだな〜と思いました。
特に、照史の台詞の聞こえ方は抜群ですね。
あと康二、小瀧君辺りは元々上手いなーとは思っていましたが、更に上手くなってる気がしました。
濱ちゃん神ちゃんも安定してるなーと思いました。

文ちゃんも、台詞大変そう。「神山」一つ言いづらそう・・・っていうか難しそう。
これからきっと色々成長していくんだと思います。
人を殴る(フリ)のは痛々しいけど、とても素敵なキーとなる役だと思います。

そして『ショータイム
見てわかるとおり曲数少ないです。
ユニット曲、強引、ロマンティック、ネクステ全てありません。
舞台での出番の少ないギャンスタやリトギャン達の出番が多いように感じました。

エイトから続く、楽しい舞台+ショータイムはお祭り騒ぎ☆ってのは、もう見れないのかなーと・・・
本当に、プロが演じる舞台を見に行ってる感じです。
勿論、それが普通なんだけどね・・・
ただMCで色んな話聞きたかったですよ。役に対してとか。


誰も、美味しくないです。
重岡君がセンターだなーとは思うけど、誰も目立ってないし、美味しくもないです。
皆で1つの舞台を作り上げてる。
それを面白いと感じず、ショータイムでワイワイはしゃぎたい!と言う人は、「ん〜」と思うかもしれません。

私は、上にも書いてる通り、文ちゃんがこの役をどうこなすのかってのが凄く見ものだなーと思っていて、それを見れるのが楽しみで仕方がない感じです。

セトリ : - : - : かゆき
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
<< NEW : TOP : OLD>>